Home > 装置の消費電力低減、速度アップに貢献する「LMガイドアクチュエータ CFK37」新登場

装置の消費電力低減、速度アップに貢献する
「LMガイドアクチュエータ CFK37」新登場

2019年9月3日

アウタレール部にCFRP材を使用し軽量化した「LMガイドアクチュエータ CFK37」の受注を開始しました。

 

 

 

 

 

構造と特長

アウタレール部にCFRP材を使用し軽量化したアクチュエータです。

軽量

アウタレールにCFRP(炭素繊維強化プラスチック)を採用したことで、鋼材のアウタレールと比べ大幅な軽量化を実現、装置の消費電力低減、速度アップに貢献します。

 

整定性

アウタレールの軽量化と剛性設計により、高い比剛性を確保。
加減速時の慣性モーメントを低減し、整定時間短縮に効果を発揮します。

 

高速性

SKRと同一溝構造、リテーナ効果により、高速性、滑動性に優れます。

 

互換性

SKR33と取付寸法互換、共通部品の採用により、多種のオプション選択が可能です。
(※ブロック高さ、レール幅は異なります。)

 

製品仕様・技術・CADに関するお問合せ

THKカスタマーサポート
〒108-8506  東京都港区芝浦2-12-10
TEL: 0120-998-745
PAGE TOP