Skip to Contents


Home > SEMICON Japan 2017<出展レポート>

SEMICON Japan 2017 出展レポート

12月13日(水)~12月15日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて開催された「SEMICON Japan 2017」に出展致しました。

当日のTHKブースの様子と主な出展品をご紹介します。


出展品のご案内

電動アクチュエータ リニアモータシリーズ ULM (フルカバータイプ/参考出品)

高速・高加減速やマルチスライダー対応可能なリニアモータアクチュエータにフルカバータイプを追加致しました。外部からの異物流入による破損を防止します。


低慣性ボールねじ・スプライン BNS-V 

直線運動・回転運動・スパイラル運動が可能なボールねじ・スプラインです。
軽量化・コンパクト化により、低慣性を実現致しました。
装置の高速動作、素早い起動・停止に貢献します。


電動アクチュエータ エコノミーシリーズ EG(電動グリッパ) 

12月1日に発売開始いたしました、電動グリッパです。高い繰り返し位置決め精度や多点位置決めなど電動ならではの豊富な開閉機能を発揮します。


製品に関するお問合せ

製品仕様に関するお問合せは、お問合せフォームをご利用ください。